読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カゼノイオリ

ご連絡は <kazeno-ihori.23@outlook.jp> まで

山北からのお知らせ

水と空気のきれいな山北町を知っていますか。

これは山北町の「木のお守り」です。

f:id:kazeno-ihori:20160417190306j:plain

東京から東海道線に乗って国府津まで一時間ちょっと、

御殿場線に乗って二十分ちょっとで山北町に着きます。

信じられないほどのどかな「ど田舎」ですが、ゆったりした空気と

たくさんの鳥たちがびっくりするほど幸せな気分にしてくれます。

 

私は山北に小さな山小屋を持っています。

普段は国府津よりも少し東京に近い藤沢という所に住んでおり

賑やかな商業地ですが、一時間たらずで全く別世界の山北に来ることができます。

 

季節の山や川は美しく、天気のいい日には流れ星をいくつも見られ、ほたるの季節は夢かと思うほどです。

地元の人はそういうことに私が感動するのを見て、とても不思議がります。

春の桜は少し知られていて、駅の線路沿いの「桜のトンネル」はポスターなどにも

なっているので、知っている人がいるかもしれません。

鉄道公園のD52は今年十月には動くようになり、昔の活気を取り戻して

たくさんの人に見ていただけるといいと思います。

 

丹那トンネルが開通するまでは、東海道の要衝の地でした。

トンネル開通後に単線となり、歴史に取り残された感がありますが、そのおかげでこの美しい地域は守られたのだ、とも思います。

 

私はこの山小屋に通いだして六年が過ぎましたが、東京や近隣の友人が遊びに来ては

「東京からこんなに近くて、こんなにのんびりしたところがあるのね」と言いながら

次に来る約束をして帰って行きます。

 

ちょっと内緒にしておきたくて、ドッと人が来るのいやだけど

でもやっぱり山北が大好きなので、もう少し山北に遊びに来てくれる人が増えれば

いいと思って、少しずつお知らせします。